logo
yy
商品檢索:
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > こんなにわがままなヤッピーの芸術家は解釈して殻の彫刻する米を表します

こんなにわがままなヤッピーの芸術家は解釈して殻の彫刻する米を表します


 米国MadeWorn会社は2013年に創立して、創始者はヤッピーの風格の濃厚なBlaineHalvorsonで、彼は多重の身分を持っていて、1人の万能な人を言うことができます。ここは私達は主にその彫刻師の身分を話しに来て、および彼の創立したロレックス時計の彫刻会社――MadeWorn,ブランドは表していて殻あるいは腕時計のバンドの上で精巧で美しいしわを彫刻するのに力を尽くして、風格が優雅で、しかも線が明暗がなめらかなのが明らかで、手作りは完成して、芸術の価値はとても高くて、価格も安くありません。

 
つやがあり外からBlaineHalvorson先生が彼を想像しにくいのが万能な人を見に来て、、腕前がある思想があって、ロレックスのひげは首を過ぎて、満面が慈悲深くて優しくて、衣服を着て現代のハーフバックに着飾って、きれいな刺青もたいへん目を引きつけます。
 
ブランドは主にロレックススーパーコピーが殻を表しを彫刻して、周知のようにロレックスは使うの904L鋼材で、普通な腕時計の使う鋼材よりかたくて、このような鋼材の上で模様を彫刻して職人師と道具に対してすべてきわめて高い要求があって、その上彫刻は“減法”をしているので、万一ミスをするのが補うことができないので、だからそれがつぶす時力をつぶしてその上精密な益が精密な態度を救いが必要です。
 
取引先は自分の趣味によって各式の模様を注文して作らせることができて、上で字を彫ることができても、新作の古いモデルはすべてにも関わらず。私は古いモデルはあるいは中古のロレックスの腕時計が恐らく彫刻してくるのがもっと精巧で美しいと思って、つけて更に味があります。
 
ロレックスの上で彫りはとてもネットワークの上であの名言で形容するのに適合して、それはつまり"金があってまたわがままだ"、次に私達は政府のあげるオファーを見てみます。
 
ベルトは約1.2万ドルの(約人民元の7.5万ぐらい)を表して、は導いて通して約1.6万ドルの(約人民元の10万ぐらい)を持って、ロレックスの探検家の約2.2万ドルの(約人民元の13万ぐらい)を彫刻して、カナダDLC黒色被膜のロレックスの探検家の約2.6万ドルの(約人民元の16万ぐらい)を彫刻します。光の金がある可能性がまだ足りないで、また(まだ)“乱れる”を取らなければならない、ずいぶんまぶしく刺すのがクール、ハーフバックを取る、流行を買う。
 
腕時計がビリングのあの15分からしばしば経験するのを彫刻して1ヶ月以上左右竣工することができて、その間凝結して芸術家の心血を彫刻して、完成していてあの15分1枚の腕時計がすでにひっそりと変身して1件の精巧で美しい芸術品になりました。しかし1時(点)に事がみんなのを気づかせるのがまだいて、変えたことがあるロレックスブランド政府を通じて(通って)しばらくまだ承認しないで、だから修理保証と保養にとって恐らく少し現すのが面倒で、その上腕時計はひどいスクラッチがあるいは壊すのがいったん修復しにくいのをもたらしたら、つるつるしている時計の殻のようだそのように少し売り払わないで。私は大金でスーパーコピー時計を彫刻する人を使ってもあまりに多く以上のこれらの問題を心配するのがないと感じて、さすがに彼らの1の悪くないお金、2はずいぶんわがままです。 
 

次ページ:ウブロポロ金杯試合、発売を限定腕時計
前ページ:完璧にこれを跳ぶとのが指す腕時計です

禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

KeepGoing365.COMスーパーコピー時計通販です。弊社すべての時計コピーは2年品質保証になります。納期確認 keepgoing365@vip.163.com.

Copyright © 2007-2020 All right reserved.
回覧履歴
More
gotop