logo
yy
商品檢索:
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > パーペチュアルムーブメントの誕生

パーペチュアルムーブメントの誕生


ロレックス3大発明と言えば優れた耐久性と高い防水性能を持つオイスターケースと、「デイトジャスト機能」、高い精度を誇る自動巻きムーブメント(パーペチュアル)を搭載したロレックスの原点ともいえるモデル「オイスター パーペチュアル」であります。
1931年、ロレックスは世界初の自動巻メカニズムを持つパーぺチュアルローターを開発しました。真の芸術作品と呼ぶにふさわしいこの独創的な機構は、現在のあらゆる自動巻腕時計の原点となりました。
100年の歩みを誇るロレックスの歴史は、腕時計製造分野での数々の偉業の連続といえますね。伝統的な懐中時計を上回る精度の腕時計を作ることに目標を定めた創業者のハンス・ウイルスドルフは、1910年に腕時計で世界初となるクロノメーター公式証明書を獲得し、1926年には、精密なムーブメントを保護する世界的に有名な、オイスターケースを誕生させ、さらに、1931年には、時計のゼンマイ張力を常に同一に保つことによって、より精度を高める自動巻きのローターメカニズム、パーペチュアルを発明しました。手首のわずかな動きによってローターが自動的に巻き上げるパーペチュアル・ムーブメントの誕生は、手でゼンマイを巻く時計を過去のものとした革新的な発明でありました。パーペチュアルムーブメントは自動巻き時計の先駆けとなったのです。
1931年に発表されたパーペチュアル・ムーブメントを搭載したモデル。
 

ロレックスコピー腕時計


次ページ:ウブロポロ金杯試合、発売を限定腕時計
前ページ:メルセデス・グライツ嬢

禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

KeepGoing365.COMスーパーコピー時計通販です。弊社すべての時計コピーは2年品質保証になります。納期確認 keepgoing365@vip.163.com.

Copyright © 2007-2020 All right reserved.
回覧履歴
More
gotop