logo
yy
商品檢索:
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > イギリスのロンドンからスイスに移した理由

イギリスのロンドンからスイスに移した理由


みなさんはロレックスがスイスの腕時計メーカーであり、本社がジュネーブにあることはよくご存知ですね。ロレックスの創業者ハンス・ウィルスドルフが、スーパーコピーロレックス社をロンドンからスイスのジュネーブに移った話を以前しましたが、なぜロンドンからスイスに移したのでしょうか?
スーパーコピーロレックスといえばスイスの高級時計ブランドとして認知されていますが、当時は、イギリスか ら出発した輸出会社で、時計の輸出業を行っていました。 そして、ハンス・ウィルスドルフは1919年にスイスのジュネーブに「ロレックス株式会社」、つまり現在のロレックス本社を設立したのです。では、なぜロンドンからわざわざスイスのジュネーブに移転したのでしょうか。これは当時のイギリス政府が時計に対して33.3%もの非常に高い関税をかけていたためです。もともと輸出業に取り組んでいたことから、この関税は非常に高い存在であったため、関税が安いスイスを選んだのです。
また、それだけでなくスイスは高級時計のシェア1位を誇る国であるということもスイスを選んだ大きな理由です。そして、ハ ンス・ウィルスドルフは1915年~1919年の間、徐々にイギリスのロンドンからスイスに移しました。ロレックスは、本社を移転したのがキッカケで、輸出業から時計の独自生産にも積極的に取り組んでいくようになりました。

次ページ:ウブロポロ金杯試合、発売を限定腕時計
前ページ:ロレックスエアキングのダブルネーム

禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

KeepGoing365.COMスーパーコピー時計通販です。弊社すべての時計コピーは2年品質保証になります。納期確認 keepgoing365@vip.163.com.

Copyright © 2007-2020 All right reserved.
回覧履歴
More
gotop