logo
yy
商品檢索:
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > オメガ ドバイ デザートクラシック2018、李昊桐選手が優勝

オメガ ドバイ デザートクラシック2018、李昊桐選手が優勝


 “中東のメジャー大会”の異名で知られるオメガ ドバイ デザートクラシックは、1月28日、4日間に及ぶスリリングな熱戦を終え、中国の李昊桐(リー・ハオトン)選手の優勝で幕を閉じました。戦いの舞台エミレーツ ゴルフクラブの有名なマジリコースにおいて、李選手は大会を通じて好調をキープ、通算23アンダーで逃げ切り、優勝を果たしました。李選手に1打差の2位となったのは、オメガ アンバサダーであるローリー・マキロイ選手です。

 
優勝を果たした李選手には、優勝者トロフィー、優勝賞金、そしてオメガのシーマスターアクアテラ マスター クロノメーターが贈呈されました。
 
贈呈されたモデルは、マスター クロノメーター キャリバー8901を搭載したエレガントな41mmの時計です。18Kセドナゴールドのケース、時分秒針、ブラウンのアリゲーターストラップ、インデックスにはスーパールミノヴァが塗布されており、暗所でも見やすい仕様となっています。また、サンブラッシュ仕上げのブラウンダイアルには、特徴的な横ストライプが装飾されており、クルーザーのウッドデッキを彷彿させます。
 
スイス・オメガ社 社長 兼CEOのレイナルド・アッシェリマンは、
「李選手の優勝を心より祝福し、ワールドクラスのハイレベルな熱戦を見せてくれたことに感謝します。1日目から最後のホールのパットまで、目が離せない展開でした。オメガはゴルフシーズンにおけるハイライトともいえる今大会に関われることを大変誇りに思っています。2018年のシーズンの幕開けに相応しい大会でした。オメガは、選手皆さんの今シーズンの健闘を心よりお祈りいたします」と述べました。
 
オメガ ドバイ デザートクラシックは、1989年の開始当初からヨーロピアン ツアーの大会です。今大会はオメガがタイトルスポンサーになってから8回目にあたります。

次ページ:ウブロポロ金杯試合、発売を限定腕時計
前ページ:2017新作コレクションが一堂に! ラルフ ローレン

禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

KeepGoing365.COMスーパーコピー時計通販です。弊社すべての時計コピーは2年品質保証になります。納期確認 keepgoing365@vip.163.com.

Copyright © 2007-2020 All right reserved.
回覧履歴
More
gotop