logo
yy
商品檢索:
>> 現在の場所:ホーム > 最新情報 > グランドセイコー キャリバー9F、25周年記念限定モデル

グランドセイコー キャリバー9F、25周年記念限定モデル


 1993年にグランドセイコー専用のクォーツムーブメント、キャリバー9Fが発表された。キャリバー9Fは、同ブランドが「究極のムーブメント」を目指して開発したものであり、長く太い針を回すための「ツインパルス制御モーター」をはじめ、秒針のふらつきを軽減する「バックラッシュ・オートアジャスト機構」や、カレンダーを瞬時に切り替える「瞬間日送り機構」を搭載するなど、従来のクォーツウォッチの常識を覆す数々の新機構が盛り込まれたムーブメントであった。中でも精度へのこだわりは、年差クォーツでありながら精度の微調整を行う「緩急スイッチ」も備えるというかたちで強く示され、今でもクォーツウォッチの最高峰として評価され続けている。

 
 2018年春、このキャリバー9Fの誕生25周年を記念した数量限定の2モデルが発売されることとなった。いずれも、標準では年差±10秒である「キャリバー9F」の時間精度を、さらに年差±5秒まで高めた特別仕様のムーブメントを搭載する。その高精度の証しとして、6時位置にはゴールドカラーのファイブ・ポインテッド・スターが輝く。
 Ref.SBGT241は、グランドセイコー初の9Fクォーツモデルをリメイクしたモデルだ。当時の柔らかなフォルムのケースとブレスレットを踏襲しつつ、ケースサイズはオリジナルの37.0mmから39.1mmへと現代的にアップデートされた。Ref.SBGV238は、「セイコースタイル」を象徴する1967年発売の「44GS」を現代的に解釈したデザインのケースを持つ。
 限定モデルとしての魅力はダイアルにも秘められた。アニバーサリーモデルの特別仕様として、「GS」「9F」のパターンがダイアル全面に型打ちされる。25分位置に目を凝らすと、「9F25」の文字が隠されていることに気づく。遊び心もプラスされているのだ。
 2モデルで異なるデザインのケースバックには、それぞれのシリアルナンバーに加えて、「Caliber 9F 25th Anniversary Since 1993」と表示される。

次ページ:グッチ「G-タイムレス」コレクション新作
前ページ:シチズン「クロスシー」から「サクラピンク®」限定モデルが登場

禁無断複製、無断転載。このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。

KeepGoing365.COMスーパーコピー時計通販です。弊社すべての時計コピーは2年品質保証になります。納期確認 keepgoing365@vip.163.com.

Copyright © 2007-2020 All right reserved.
回覧履歴
More
gotop